投資

【株式投資】米国株の3月配当金まとめ。配当金は最高です。

こんにちは!

無職です😉

無職クマ

配当金サイコー!🤗

3月はとても好きな月です。

なぜかというと、配当金が入ってくるためです。

日本株にも投資していますが、米国株にも投資しているので3ヶ月に1度、お金が入ってくる月があります。

そこで今回は入ってきた米国株の配当金を紹介します。

個別銘柄の名称を出していますが、紹介している銘柄への投資を推奨しているわけではありません。投資は自己判断、自己責任でお願いします。

関連:2021年12月日本株配当金

3月配当金総額

3月に入ってきた配当金は

「$374.74」

になります。

それを日本円に直しますと、「$1=124円」(4月6日時点)としまして

「46,467円」

になります。

年間だと「約18万円」近い配当金になります。

為替の影響や会社の業績にも左右されることがありますが、それでもこれだけの配当金がはいってくるのは嬉しい限りです。

日本株の配当金と合わせると、「年20万」近い配当金がもらえてます。そして米国株は2重課税がかかっているので、確定申告でお金も戻ってきます。

なので、もう少し多いかもしれません。

無職クマ

20万というと、会社員の1月の給料分はあります。それを貰えるのは嬉しいですね!🥰

関連:確定申告する無職

個別銘柄紹介

それでは次に個別の銘柄ごとに紹介していきます。

AGG

持ち株数は4株。

iシェアーズ コア米国総合債券ETFです。

米国の優良な債券の詰め合わせパックとなっています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン

持ち株数は2株。

アメリカに本社を置く、製薬や医療機器を取り扱う企業になってます。

マクドナルド

持ち株数は1株。

みんな大好きマクドナルド。

私もKOBOクーポンを利用し、お得に食べています。

SPYD

持ち株数は500株。

S&P500の高配当銘柄の詰め合わせETFです。

高配当だけあり、配当額は魅力的です。

高配当銘柄は元本が成長しないと言われていますが、SPYDは元本も成長しつつ、高配当も実現してくれる良い銘柄となっています。

関連:【米国株投資】高配当好きも納得!?SPYDに投資している3つの理由

VIG

持ち株数は3株。

VIGとは10年以上連続で増配する方針がとられている米国株(約250銘柄)を投資対象とするETFです。

VT

持ち株数は5株。

VTとは「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」のことで、全世界に投資しているETFになります。

投資信託との違いは、配当金が出るか出ないかになります。

単純に資産を増やしたいのなら投資信託。配当金が欲しいならETFを選べばいいでしょう。

関連:【株式投資】全世界株式に投資している3つの理由~オルカン信者が伝える魅力~

VYM

持ち株数は11株。

VYMは「バンガード・米国高配当株式ETF」のことで、FTSEハイディビデンド・イールド・インデックスに連動する投資成果を目指すETFです。

FTSEハイディビデンド・イールド・インデックスは、米国株式市場の高配当利回り銘柄で構成される時価総額加重平均型の株価指数になります。

XLE

持ち株数は11株。

XLEは、米国のエネルギーセクター(エネルギー設備・サービス、石油・ガス・消耗燃料)にまとめて投資しているETFになります。

VOO

持ち株数は4株。

VOOはアメリカの代表的な企業500社を指数とした「S&P500指数」に連動する米国ETFで、正式名称は「バンガード・S&P500 ETF」です。

HDV

持ち株数は150株。

HDVとは米国のETFで、著名な運用会社である「Black Rock」が運用しています。

主に高配当米国株を組み込んでいるものの、各銘柄の財政の健全性も重視した銘柄で構成しています

関連:【米国株投資】高配当好きも納得!?HDVに投資している3つの理由

IYR

持ち株数は5株。

通称 iシェアーズ 米国不動産ETFといい、アメリカの不動産信託106銘柄の詰め合わせパックです。

これ1つでアメリカの多くの不動産に投資していることになります。

株に近い性質を持っていますが、REITという不動産投資であります。

終わりに 配当金は完全な不労所得

今回は3月の配当金の紹介をさせていただきました。

たまに、数株とか買っている個別銘柄があるのは投資を始めたころ

無職クマ

よっしゃー!分散だー!🤪

と言い、購入しましたが

無職クマ

あれ?これ、ETFでよくね?🤔

と理解したためです。

そこから

無職クマ

ETFで分散すればいいんだ!🤪

と思いさまざまなETFを購入しましたが、中身が被っている銘柄も多く、現在は「HDV」と「SPYD」の二刀流がメインとなっております。

配当金は完全なる不労所得です。

仮に1年365日24時間ベットに寝ていてもお金が入ってきます。

配当金の魅力はこういうところにあると思います。

投資信託では売却しなくてはお金になりませんし、その時の評価額の影響もあります。

築き上げた資産を崩すのは精神的にも影響が出ますし、時の運もあります。

その影響を受けにくいのが配当金です。

無職クマ

配当金サイコー!(2回目)🤗

関連:【株式投資】投資初心者必見!!!投資初心者がやりがちなミス

関連:【意外と知らない!?】インデックス投資の5つの魅力を解説!

ランキング始めました!

↓↓ポチッとしてもらえると励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA