無職

【無職ライフ】無職になると健康になります!健康になる理由を3つ紹介

こんにちは!

無職です😉

月日が経つのが早いもので無職生活も2か月目になりそうです。

無職生活は不安もありますが、毎日楽しく過ごせています😊

無職になって気づいたことの1つに健康的な体になってきた事があります。

そこで今回は無職になると健康になる理由を紹介します。

健康になる理由

生活が規則正しくなる

出典:いらすとや

無職になると会社に行かなくていいため、規則正しい生活になります。

会社に勤めていると、朝は早いですし帰宅がコントロールできません😥

朝が早いのはまだいいですが、帰りが遅くなると当然、夕食の時間もずれてきまして就寝前の食事になったりします。

夕食の時間がずれると睡眠に影響が出たり、翌日に影響が出て不健康になります。

しかし、無職になるとすべて自分でコントロールできます。

ある程度の自制心は必要になりますが、毎朝決まった時間に起き、決まった時間に食事をし決まった時間に寝ます。

1日の生活リズムの主導権を会社から自分に戻せるため健康的な生活になります😉

また健康的な生活リズムに続いて、意識的に運動をしようとします。

社畜時代は体が疲れていて運動どころではありませんですし、休日はゆっくりしたくて運動している場合ではありません。

しかし、無職になれば時間もあるため意識的に体を動かし健康になっていきます。

無職クマ

ちなみに私は毎日最低1時間の散歩をしています😉

ストレスがなくなる

出典:いらすとや

無職生活はストレスがありません。

多少の不安はあってもストレスが増えることはありません😊

社畜時代は行きたくない会社に行き、関わりたくない人間と関わらなくてはいけません。

そしてやりたくない仕事をやる事でストレスが蓄積していき精神的な病気になっていきます。

しかし、無職生活では会社に行かなくていいいですし、嫌いな人間関係と関わらなくてよくなります。

嫌いな人間に頭も心も擦り減らす必要がなくなります。

無職クマ

ストレスがない生活はとても素晴らしい生活です😚

食事に気を遣う

出典:いらすとや

無職は食事に気を使います。

社畜時代は時間に追われ、如何に早く手早く食べ終わるかになっていましたが無職は時間にゆとりがあります。

お金も無限に余裕があるわけではないので、安くて栄養価の高い食品を好んで食べるようになります。

社畜時代は出来合いのコンビニの食事を食べている生活でしたが、無職ではコンビニは高級店です😂

スーパーに行き、野菜や卵などを買い軽く調理し、ゆっくりと時間をかけて食べる。

時間にゆとりができる事で食事の仕方まで変わってきます。

無職クマ

こうした食事は自分でもわかるほど健康的になってきます

まとめ

今回は無職になると健康になる理由を紹介させていただきました。

健康になる理由
  • 生活が規則正しくなる
  • ストレスがなくなる
  • 食事に気を遣う

社畜時代はお金を貰う代わりに不健康になる生活を送っているようなものです。

人生100年時代と呼ばれる現代において、健康で居続ける事は非常に大切な事です。

体調が悪い方は会社から離れる事をオススメします😉

会社員

そんな事言ったって、生活や家族の事があるから会社辞めれない

こういう方がいるのも知っています。

家族がいる方は確かに辞めるのは難しいかもしれませんが、転職等で環境を変える努力はできるはずです。

また、養う家族がいない人は無理に会社を続ける必要はありません。

生活するだけならこの日本に住んでいる以上、そんなにお金はかかりません。

多くの方は、見栄や世間体のために無駄な高い買い物をたくさんして働かなくてはいけない環境を自分で作っています。

しかし、見栄や世間体を捨て節約し投資に回せば自ずとお金は貯まってきます。

貯まったお金で人生最大の買い物「時間」を買って、自由な生活を手に入れましょう😉

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA